『JPT第4戦 JBCF群馬CSCロードレース』

4/27(土)、『JPT第4戦 JBCF群馬CSCロードレース』が開催されました。



宇都宮ブリッツェンにとって今年最初のロードレースラウンド。


宇都宮ブリッツェンは、スタート直後からのアタック合戦に、鈴木近成、郡司、堀、城田の若手4選手が積極的に対応して主導権を奪いにいきますが、中盤で決まった3名の逃げには乗れずに一時その差は3分を越えるまで開きます。


それでも、後半にかけてTeam UKYO勢の追撃の動きに同調して、普久原、中村、鈴木近成の3選手が10名の追撃グループに入り勝利を狙いにいきましたが、終盤の攻防で窪木選手(マトリックスパワータグ)とトリビオ(Team UKYO)に行かれてしまい、最後は中村キャプテンの5位が最高位という結果となっています。


画像



前回の飯野選手の怪我などで逆風下の中の戦いのようでしたが、まずは怪我がなく無事に終わって良かったと思います。


こういう時こそ頼りになるキャプテンってカッコイイですね



今回のレースでも大活躍だった鈴木近成選手が
4月30日18時40分 CRT栃木放送の『イナズマRadio』に出演します。


くわしくはこちら

http://www.crt-radio.co.jp/index.html









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック